Thinkpad X250液晶トップカバー交換

Pocket

前回ジャンクで買ったThinkpad X250の気になる点を交換。とりあえず気になるのは、トップカーバーがシール跡で汚いのと、液晶がHDで作業領域が狭い。

シール跡が汚いトップカバー

とりあえず、パーツの購入。

トップカバー

FHD液晶

FHD液晶は、形状は同じだが、x240用を買うとキーボードでの明るさ調整が出来ないので注意が必要とのこと。

パーツが揃ったらあとは交換するだけ(雑)。

トップカバーの裏面には、Wi-Fiのアンテナとかがシールで貼ってあるので、剥がして、新しいトップカバーに移植。シールは一度剥がすと粘着力が無くなるけど、そのまま使った。気を付けるのはトップカバーのThikpadのi字の点がLEDになっているのでその位置をあわせる。

液晶は、ケーブルを付け替えるだけ。ちょっと外すのに手間取った(フックみたいのが引っ掛かっている)が無事完了。

トップカバーは新品同様

FHDになって作業領域も広くなった。ただやはり字が小さ過ぎる。

ubuntuの場合は、Tweaksで調整する。

自分は倍率1.20にした。

ただ、アプリによっては対応してなかったりするので、その場合は個別に調整する。

Firefoxの場合は、about:config で layout.css.devPixelsPerPx の値を調整する。自分は1.2にした。

とりあえず、3万ちょっとでかなり快適なノートPC環境が出来た。大満足。

Pocket

Thinkpad X250ジャンク品購入

Pocket

最近はスマホ・タブレットのおかげで、家でPCを使うことはめっきりなくなったのだが、なんとなくThinkpad X250のジャンク品をヤフオクで購入した。


CPUIntel(R) Core(TM) i5-5300U CPU @ 2.30GHz
Memory8GB
SSD256GB
液晶モニタ12.5型 ワイド HD (1366×768)
OSなし

お値段なんと2万円。SSDとメモリ8Gが何気にありがたい。リースアップ品が大量にあったのか、ヤフオクの一つのショップでかなりの数が出品されていた。

見た目はシール跡がひどい。

ネット情報だと、100均で売ってる、洗剤のいらないスポンジで磨くときれいになるとのことなので

うん。こりゃ駄目だ。後で部品交換。

ちなみにジャンク品なので、どこかしら不良部分は覚悟していたのだが、普通にUbuntuを入れたらあっさり使えた。

Wi-Fiも全く問題なし。液晶も結構きれい。ただ解像度はHDなので作業領域的に少し厳しい。ただ全般的にはスペック的にも十分なので、あとは見た目だけ直せばかなり快適に使えそう。

Pocket

seagateのハードディスクが壊れたのでRMA(交換)の申請をしてみた

Pocket



seagateのハードディスクをsmartdで監視しているのだが、以下のようなエラーが飛んできた。

ネットで調べると、不良セクタが出だしているのでなるべく早く交換した方が良さそう。

厳密なDISKチェックは、seagate公式のseatoolsでやったほうが良い。Linux版もあるので実際にやってみたがやはりTEST FAILEDとなった。ただその手順はメモらなかった。。。

いつ買ったか記憶に無いが、保証期間はシリアル番号があればseagateのサイトで確認出来る。

リンクはそのうち変わるかもしれないが、こちらのページ。

http://support.seagate.com/customer/ja-JP/warranty_validation.jsp

幸いにして保存期間内とのこと。

続きを読む seagateのハードディスクが壊れたのでRMA(交換)の申請をしてみた

Pocket