【続】ubuntu 16.04のFirefoxで最新のFlashを使う

Pocket

どうも嘘記事を書いてしまって、世の中に迷惑をかけてしまっているかもしれない。

いや。言い訳するとその時は、そのやり方で使えていたんです。

以下、普通に記事。

最近、ubuntu 16.04のFirefoxでFlashが使えていないことに気付いた。

なんか本来Flashが表示されるはずの場所に、こんなメッセージが表示されている。

Failed to load “libpepflashplayer.so”

いろいろ調べたところ、最終的には、普通にadobeさんが公開しているバージョンをインストールすればいいらしい。

嘘記事では、chromeをダウンロードして、その中に入っているFlashを使っていたが、いつの間にか、chromeからFlashが取り出せなくなって、あと最新版をadobeさんが公開したっぽい。(経緯等はさっぱりわからん)

以下、その手順

今インストールされている、Flashを削除

確認

browser-plugin-freshplayer-pepperflashと、pepperflashplugin-nonfreeってやつが入っているっぽい

削除

とりあえず、削除完了

Adobe版のFlashをインストール

ubuntuでサードパーティーリポジトリを有効にする

「システム設定」-「ソフトウェアのアップデート」

の「他のソフトウェア」タブの「Canonicalパートナー」にチェックを入れる

パスワードを聞かれるかも。

インストールする

 

Firefoxを再起動

まー。これは閉じて立ち上げるだけ。

確認

Firefoxで以下のサイトにアクセス

https://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

こんな感じで、バージョンを確認する。現在だと、24系のバージョンになっている。嘘記事だと、22系だったのでこの辺りが変更に関係しているのかも。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)