IDCFクラウドの個人向けが終了するらしいので移行した

Pocket

突然の通知でびっくりしたのだが、IDCフロンティアのクラウドサービスが個人向けを終了するとのこと。

終了の案内

えー。そりゃ無いよ。って感じなのだが、仕方ないので移行することにした。

色々と他社のサービスを見たが、WebARENAのVPSクラウドに移行しました。

VPSクラウド

や、安い。スペックはほぼ同じだが、360円(税抜)

ただWebARENAのVPSクラウドは結構在庫切れになっているので、タイミングによっては契約出来ない。

自分も最初見た時は、在庫切れだったのだが、1週間くらいしたら在庫が復活して契約出来るようになった。

こちらのページに頻繁にアクセスして、在庫を確認する必要がある。ただ現在(2018/12/26)は潤沢に在庫がある模様。設備を増強したのだろうか。。。

WebARENAの感想ですが、特に何も問題ありません。多分性能的には、IDCFクラウドよりも良さそう。

ただ、機能とかWEBUIはIDCFよりもショボいです。今時のクラウド(IaaS)っぽい感じではなく、昔のVPS(VPSって言ってるし)って感じです。

あとスケールアップも出来ないと思います。そんな人気サイトになることは無いのでどーでーもいい。

IDCFクラウドと違うのは、OSに直接グローバルIPアドレスが割り当てられます。だから何だって感じです。

 

IDCフロンティアには、突然の決定に怒り心頭で二度と使うもんか(仕事でも)って感じです。

は、言い過ぎで、まー確かに自分みたいな個人ユーザでは採算取れないんだろうなって気もします。

自分は2015年5月からIDCFを使い始めたのですが、トラブルもまったく無く、初期はクーポンを結構くれたりして良いサービスだったとは思います。

あと、OSのバージョンアップも考えていたので、意外とタイミングも良かった。

 

さらばIDCフロンティア!

 

 

 

Pocket