フェンダージャパン ストラトキャスター Eシリアル


なんとなくエレキギターが欲しくて物色していたら、フェンダージャパンのストラトキャスターEシリアルなるものを衝動買いしてしまった。

ピックアップの変色具合が歴史を感じる。

2,7000円也

実に10年以上ぶりのエレキギターじゃないだろうか。

型番とかも全くわからないのだが、Eシリアルは、1984-1987のモデルの模様。約30年前ってことか。

FenderのサイトのここでFender Japanのシリアル一覧が見れる。

特に詳しく調べずに買ってしまったのだが、物自体は非常に満足している。フェンダーのストラトにしたのは、当然クラプトン様の影響だが、USAなんて高くて買えないし、新品の安物買うくらいだったら、そこそこの中古でってことで決めた。

フェンダーはUSAこそ本物で、ジャパンなんて廉価版でしかないってイメージだが、今現在Made in Japanのものって言ったら品質は最高で価格も高め。(家電とか車とかだけど)

家電や車が世界に出て行った日本に最も勢いのあった時代に、作られたものなのできっといいモノなんだと思う。ギターの音とか品質とか正直よくわからんけど。

ただ楽器って、品質だけじゃなくて、ブランドイメージや、歴史のほうが、デカイ気がするので、日本製品がNo.1を取るのは難しいのだろうなーとは思う。

エレキはギター本体だけじゃ意味ないので、アンプとかエフェクターとかも物色しないと。