Linuxのdateコマンドで和暦(元号)表示


とりあえず新元号が発表されたので、Linuxのコマンドで和暦(元号)を表示してみる。

職業柄、ユーザから「御社で構築したシステムは、新元号に対応してますか?」って質問を結構いただき、Linuxなんで関係ないと雑な回答をしていたが、dateコマンドは一応対応しているらしい

今だけ平成32年が表示出来るのだろうか。アップデートが降って来たらもう見れない?令和2年になる(まだ結構違和感)

日本の都合で修正に当たるDeveloperのみなさん、すみません。


findでサーバー内で3日以内に修正されたファイルを探す



findのオプションが相変わらず良くわからない。

完全に自分用の備忘録だが、全ファイルで3日以内に修正されたやつを探す。

/procとかは除外して。

きっともっとエレガントな方法があるのだと思う。

findのor,andがマジわからん。