Raspberry pi 2 に bind9導入


Raspberry pi 2 に bind9導入

家庭内LANにDNSキャッシュサーバを必要をしている場合、Raspberry PIに構築すると便利。
(どんな家庭だよ。ってツッコミが必要)

debianベースなんでインストールはとっても簡単。

 

後は、

/etc/bind/named.conf

とか、

/etc/bind/named.conf.options

を、適切に設定するだけ(雑)。たぶん広大なインターネットに分かりやすい解説があるはず(雑)。

digコマンドが無いと、設定の確認とか出来ないので、インストールする。

digは、dnsutilsパッケージに入ってます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)