apacheのログを後からホスト名変換(python編)


前に、同じ記事を書いたが、なんかubuntuをアップグレードした影響なのか、ちょっと挙動が変わった。

前は、標準入力に渡してあげると、順次変換が実行されていたのだが、今は、まとめて結果が表示される。

多少遅くても、実行時眺めていたかったので、それならpythonで作ればいいやんと思ってとてつもなくと汚く書いた。汚い!!!

ファイル名を渡すか、標準入力で渡すかのみです。

オリジナルも同じだが、逆引き出来ない時の、タイムアウト時間がちょっと長くて
こっちでは短くしたかったのだが、結局面倒で(実力が無くて)やめた。


apacheのログを後からホスト名変換


当然最近のapache設定だと、

としていて、ログの逆引きは停止していると思う。

ふと生のログを見ていて、どの辺から来てるのかなと知りたいときがある。

そんな時は、logresolveコマンドを使えばよろしくやってくれる。

標準入力に渡してあげるだけ。

実際に逆引きを行うので、tailとかで渡すデータを少なめにしてあげたほうがよい。

因みにubuntuでは、apache2-utils っていうパッケージに入ってます。