google検索に「何でもどうぞ」と表示される


だから何だという話ではあるのだが、googleの検索欄に何も入れてない状態で「何でもどうぞ」と表示される

昨日から気になるようになったので、最近変わったはず。もしくは昔からそーだったかもしれないが、たまたま昨日気付いただけかもしれない。

それくらい微々たる変更ではある。

ただ環境によって表示されたり、されなかったりして謎。昨日はchromeで表示されていたけど、今日はFirefoxで表示されている気がする。

全く意味の無い記事になってしまうので一つだけ。

入力欄にあらかじめ入っている文字は、プレースホルダー(place holder)と呼ばれるらしい。一つ賢くなった。

まーそれでもだから何だ程度ではあるが。。。


JANコード(バーコード)から商品検索



このスマートフォン全盛時代に、バーコードってもっと便利に使えないものかと、Playストアで検索したら、googleが作ったその名もshopperなるアプリを発見した。

アプリを起動して、バーコードを読み取れば、商品を検索してくれるすぐれもの。

試しに近くにあったガムを検索してみたが、見事にヒットしやがる。

一応iphone版もあるみたい。

こういった、実社会とネットとの橋渡し的なアプリってすごい魅力的に感じる。NFC連携とかももっと増えるといいな。