centos7のnginxがToo many open filesで止まる時の対処方法


ちょっと同時接続試験をしていたら、centos7のnginxが

Too many open files

ってエラーで詰まっていた。

たぶん、1024コネクションくらいでお腹いっぱいになっている。よくあるファイルディスクリプタの制限っぽい。

んで、CentOS7環境(特にsystemctl,systemd)での対処方法

続きを読む centos7のnginxがToo many open filesで止まる時の対処方法


etckeeperでLinuxサーバのコンフィグバージョン管理


長年悩んでいたが、linuxサーバのコンフィグ(/etc以下)のバージョン管理について良さげなのを見つけた。

その名もetckeeper

gitやbzrなどのバージョン管理と連携してくれる見たいで、おそらく要望通り。

動作としては、/etc/内にリポジトリを作り、一日一回更新してくれる模様。yum実行後にも更新してくれるらしい。

CentOS6でのインストールはepelが追加されていればyumで一発

 

 

 

インストール後、初期化して上げます。

 

 

 

とりあえず最初のcommitをします。

 

 

あとは、定期的に自動でcommitされるはずです。
基本gitなんで、ステータスとかログは、gitコマンドで見れます。

まだインストールしただけなんで、感想とかは無いです。