au VoLTE端末で台湾プリペイドSIM


ひょんな事から台湾へ2泊3日の旅行に行ってきた。

久しぶりの海外だが、このご時世スマホが使えないと生きていけない。前回海外に行った時はスマホとか無い頃だったから、時代も変わったものである。

自分のスマホは、auのXperia XZ(SOV34)で、VoLTEとか対応BANDが云々とかで日本でもちょっと特殊っぽい機種になる。格安SIMとかでちょっと悩む系。

ただ、キャリアのSIMロックは解除しています。

** キャリアのSIMロック解除は必須です **

重要なので強調しておきます。

あとデータ通信のみです。電話(音声通話)は出来ません。データ通信に乗る電話は出来ます。LINEの通話機能とか。

行く前に調べたところ、amazonで台湾で使えるSIMが売っている。

亜太電信 台湾プリペイドSIM 4G・3Gデータ高速通信 速度低下なし無制限 5日
  • Lasts for 30 day
  • 価格   ¥ 630
  • 販売者 株式会社 ワイズ・ソリューションズ
クリックして今すぐチェック

 

現地の空港で手続きするとかだと、到着直後のバタバタとか、言葉の壁とか面倒なので、特に何も考えずにこいつを購入して持っていくことにした。安いし使えなくても大した痛手でもない。渡航の1ヶ月くらい前に買っていたと思う。

結果としては、普通に使えました。

特殊auでも使えたので、他(docomo, softbank)もSIMロック解除していれば使えると思います。

 

商品に設定方法が書いてある紙が付属しているので、機内で事前に設定して到着。

が、使えない。

騙されたのか!

と、ちょっと思ったのだが、一度設定を削除したりしてたら、10分くらいして使えるようになりました。

APNの設定を手動で行ったのですが、設定しなくても勝手に表示されていた気がする。

正直なところ詳細は覚えてませんが、とにかく普通に使えました。

回線品質については、日本で格安SIMを使っているのですが、それよりも快適なくらいでした。

うーん。日本の回線ももっと安く、品質良くならないですかね。都市部での利用のみで短期契約(プリペイド)なので必ずしも比較できないとは思いますが。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)