サッカー日本代表 vs 野球日本代表 視聴率結果

Pocket

こんな記事を書いたので結果を調べてみた。

2014年11月14日(金)に行われた、サッカー日本代表と、野球日本代表の強化試合の視聴率対決の結果。

スポニチが記事にしてたので引用。

結果。サッカー日本代表の圧勝のようです。

日米野球第2戦 7・3%

サッカー・日本対ホンジュラス 15・5%

うーん。ダブルスコア。

やっぱ代表戦はサッカーですかね。そもそも野球人気が落ち目なのかも。

 

てか、今日(2014/11/18)もまた同時じゃん。

野球はMLBでサッカーはオーストラリア。

Pocket

サッカー日本代表 vs 野球日本代表

Pocket

ふと、今日(2014/11/14)のテレビ番組表を観ていたら、サッカー日本代表と野球の日本代表(侍ジャパン)が

同じ時間帯で試合するではないか。

 

んで、こんなタイトルにした。当然だが、サッカーボールで野球して直接対決するわけではない。

共に、強化試合の名目だが、なにも同じ日にやらなくてもいいのにって思ってしまう。

甲乙を付けるとすると、視聴率って話になってくると思うけど結構興味深い。

通常のリーグ戦だったらたぶん野球の圧勝。なのかな?

最近地上波中継も減ってるけど、ゴールデンでやってるし(親会社の絡みが強いだろうけど)

まだ野球の方が日常的に観るスポーツとしては露出度が高いと思う。

 

一方サッカーは、代表戦ありきみたいなところがあるし、やっぱ代表戦は強化試合でもそこそこ視聴率取れるんだと思う。

ただ今回相手が、ホンジュラス。どこ?

 

野球の日本代表ってWBCで盛り上がったけどサッカーほどではない感じは否めない。

ただ相手はMLB選抜。

 

うーん。どっちが視聴率取れるんだろう。忘れなかったら後で調べてみよう。

 

因みに自分はサッカーに一票かなー。両方見るけど。。。

Pocket

2014/10/14 サッカー日本代表対ブラジル代表がシンガポールで開催される理由

Pocket

本日(2014/10/14)サッカーの日本代表対ブラジル代表があるのだが、開催地がシンガポール。

なんで?どっちかのホームじゃないの?て思ってネット検索。

まー。結論から言うと、ブラジルのアジア戦略っぽい。

11日には、北京でブラジル代表対アルゼンチン代表なんて熱いカードをやっているので

アジアを意識した親善試合を展開している模様。当然ホスト国とやったほうがいいのだが、

中国・シンガポールの代表では、ちょっと力不足ってことで、他国を呼んでるのだろう。

そういう意味では、対戦相手に日本を選んでくれたことは、光栄なことのように思う。

ただ今日の試合結果にもよるだろうけど。

実際シンガポールで、日本代表とブラジル代表が戦ってチケットって売れるの?

とか思うけど、この記事によると売れ行きは好調の模様。

まー。ブラジル代表のブランドイメージは凄そうだし、シンガポールも同じアジアでちょっと日本代表とかも知ってくれてるのかもしれない。

 

日本人にとっても、現地で観戦するシンガポール人にとっても面白い試合になるといいですね。

Pocket