八重の桜_篤志


八重の桜の最終回を見てたら、八重率いる看護婦の胸に、篤志って書いてある。

何かなーと思って調べたら、自ら志願して戦地へ赴き、負傷者の手当てに従事した婦人のことを篤志看護婦って言うらしい。

ちなみに読み方は、「とくしかんごふ」だそうだ。あつしかと思った。。。

そもそも篤志って言葉自体が、「親切な志。困っている人や気の毒な人への思いやり。」って意味らしい。

自分の学の無さを痛感した。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)